• 熱中動画大賞

    グランプリ

    in 2019

  • もういちど7歳の目で世界を。。。

    熱中小学校の流儀

     

    一番目に大事なことは、楽しいこと

    二番目に大事なことは、多様性のある人がいること

    三番目に大事なことは、刺激と感動があること

    四番目に大事なことは、輪の広がりがあること

    五番目に大事なことは、そこに貴方がいること

    応募資格および要項

    ・応募資格

    全国の熱中小学校の先生と生徒、関係者

     

    (現役、卒業、中退を問いません)

     

    ・応募要件

    自由テーマで3分以内の動画を募集

     

    ・公序良俗に反していないもの、映像、使用BGM等の著作権に問題にないもの

     

    ・入賞作品は熱中通販サイトで公表することをあらかじめご了承いただきます。

    趣旨

    熱中小学校生徒の動画力を発揮するため

     

    地方の魅力の発信力を強化するため
     

    生徒同士のチームワークを活かすため

     

    賞金

    1位:7万円

    2位:5万円

    3位:3万円

    その他:技術賞、ユーモア賞、主演者特別賞

    賞金は全国の熱中小学校の校長・教頭先生から頂いた寄付から贈呈されます。

    審査基準

    熱中小学校の流儀に沿って作られているか?

     

    動画を見てわくわくするか?

     

     

    審査員

    審査委員長 

    原田英男 宮崎こばやし熱中小学校校長

     

    副審査委員長

    中村寛治 放送室担当

     

    審査委員  熱中通販ブランド審査委員

    岡田 慶子 社会科教諭

    江藤 政親 社会科教諭

    竹村 譲  特任用務員

    堀田 一芙 用務員

    吉澤 隆  情報教諭

    籔内 祥司 特任用務員

    スケジュール

    募集期間:2019年4月1日~11月31日

    審査期間:2019年12月1日~12月9日

    結果発表:2019年12月10日

     

  • 2019年参加動画

    【熱中動画大賞2019】ワクワクする大人が集う場所 「紀州くちくまの熱中小学校」

    紀州くちくまの熱中小学校の皆様、 遊んでくれて いじらせてくれて ありがとうございました! (制作者談)

    [熱中動画大賞]さあ、紀州熱中小学校へ行こう

    [熱中動画大賞] 好奇心が燻られる大人達、和歌山で遊ぶよー!大人だってワイワイ遊びます

    2019 06 22プラムカップ HD 720p

    くちくまの熱中小学校 「ボーリング部」主催イベント 「プラム ハニップ・カップ2019」にて ワクワク動画を配信中。

    【熱中動画大賞2019】藍のある暮らしをしませんか?

    この動画のキーワードは”藍のある暮らし”です。 徳島県の上板町は、藍の栽培面積、染液の原料である"すくも"の製造・出荷量日本一を誇る「藍のふるさと」です。 7月の上板町では、3月に種まきし畑へ定植した”藍”が、大きく葉を広げ育っています。あちこちの藍畑で見られる光景です。 この藍葉を使った”生葉染め”は、一年でこの時期だけできる染め方です。 ”すくも”を使った濃い藍色とはまた違い、"生葉染め”は淡い上品な水色に染まります。 その色合いを持つストールやTシャツ、クロスなどを、夏の暮らしに取り入れるだけで、暑いなかにも清涼感を感じることができます。 夏の暮らしを少し明るく涼やかに。 春夏秋冬、四季折々の生活シーンで“藍”を楽しむ。 "藍”のある暮らしをしてみませんか?「とくしま上板熱中小学校」では課外活動に、”藍染”体験や講座を行なっています。全国の熱中小学校のみなさま、熱中パスポートを使って、体験しに来ませんか?

    はじめてのがっそう〜季節外れのクリスマスソング〜軽音部部員募集中

    越知ぜよ!軽音部(仮)、初めてのセッションです! 素人ばかりで上手ではないですが、楽しく演奏しています(^^)

    [熱中動画大賞]くちくま クオリティ合宿

    くちくまのメンバーは今ワクワクと人との繋がで益々盛り上がってますよー。是非くちくまのに来て一緒なら盛り上がりましょー!

    [熱中動画大賞]くちくまファミリーat SHIOGORY CAMP

    和歌山、田辺、扇ヶ浜でSHIOGORI CAMPというイベントが開催されました。お洒落な雰囲気に急遽、韓ドラ風のちょっとドロドロした昼ドラ風をイメージして撮影が始まりました。楽しかったので、動画でCM風に制作しました。

    【熱中動画大賞2019】夢羽ばたいて-宮崎こばやし熱中小学校 校歌-

    宮崎こばやし熱中小学校では、生徒が行う授業「0時間授業」が 行われ、『ハッカソン 校歌を作ろうプロジェクト』が行われました。 生徒が作詞を行い、地元で活躍するシンガーソングライターの 大野勇太さんを迎え、楽しさと繋がりの大切さを大事にした 素晴らしい楽曲が完成しました。

    【熱中動画大賞2019】Place to be ~好奇心と感動のある あの場所で~

    【熱中動画大賞2019】子供たちに誇れる町  ブルーチーズドリーマー伊勢昇平の思い

    子供のころ嫌いだった田舎。 何故嫌だったのか。 …何もないから。 何もないって、本当ですか?気づいてないだけではありませんか? 大人たちも「何もない」って言う。そんなの好きになれません。 地元のためにも、子供たちのためにも、素敵なものを見つけてみませんか? こんなにも素敵なものであふれている。熱中小学校を通してまた新しい『好き』が増えていく。 この動画を見終えた後【江丹別】で検索する方が増えるますように、と思いを込めて。

    会津の宝物~土と木と共に生きる身不知柿生産者

    会津の身不知(みしらず)柿は、渋柿でそれを丁寧にしぶを抜いて出荷する大変手間のかかるもの。塾生の島影さんのお父様の土や木に対するこだわりと、Uターンし農園の手伝いをしている息子さん夫婦(お二人とも塾生)の身しらず柿の収穫について、お話を伺いました。お父様は1時間も熱く語っていただき、1分半にするのはとても至難の業でした。構成を作り、丁寧に取材し、島影家の周辺の美しい自然と共にお送りします。(メディア部)

    くちくまの居酒屋部in紀北 挨拶編

    くちくまの熱中小学校のアイドル ももじの挨拶から居酒屋部が始まるよー

    至誠

    萩の人たちが秘めている熱い思いをどうぞ、ごらんください。

    「蒼い森部」

    江丹別の部活動、蒼い森部の活動で、江丹別の森からみんなで切り出したシラカバが地元でオープンするレストランのカウンターになりました。森との共存の未来と、これからの生徒の活躍を1つの動画に閉じ込めました。 世界一の村、作ります。

    山楂子畑再生プロジェクト 信州たかもり熱中小学校 薬草部

    薬草部は、国産では大変めずらいし果実「山楂子」を新たな特産にと、荒れていた畑の再生に取り組みました。 高森町の若手グループ『TAKART -タカート-』と協力し、一年かけて取り組んだ様子をご覧ください。

    【熱中動画大賞2019】校長教頭からメッセージ

    高畠熱中小学校の内海弦校長先生と宮原博通教頭先生に、熱中小学校への想いを語っていただきました。

    つくろうラボ アサギマダラ祭

    何千キロも旅をして海を渡る蝶。アサギマダラ。そんな蝶がくるくちくまのの地域で行われたアサギマダラ祭りに参加した紀州くちくまの熱中小学校のつくろうらぼチーム。いつでもどこでもお店ができ、いくつでも繋げられる!これから活躍間違いないチームを動画にしました! (前回投稿分にURLが記載できていなかったのではないかと再度投稿させていただきました。被ってしまっていましたら、申し訳ありません。よろしくお願いします。)

    ひょうたん畑で抱きしめて

    くちくまの熱中小学校のある 「和歌山県上富田町」の風景 瓢簞畑です。

    2160P

    こういう動画もありなのでは

    熱中xxx抗争勃発?!

    くちくまのの愛する沖田茂利組長を暴こう企画

    くちくまの写真部ニュース

    写真部は楽しくて大好きです^ ^

    私が思う熱中小学校

    紀州くちくまの熱中写真部員⭐ 熱中に来た想いを ある日の授業を思い出しながら ムービーに愛をつめこめました。

    11月 写真部 活動報告

    写真部の紹介映像です。

    アウトドア部 最終

    アウトドア部の紹介映像

    紀州くちくまの熱中小学校2019.08.14

    校長先生の会社「クオリティソフト」の合宿授業の風景。

    田中の森神社

    田中神社の森 紹介映像

    自然素材を暮らしに活かすYAMACHO 木こりの目線

    木の国和歌山である、私たちのお仕事を紹介します。「木こりの目線」

    自然素材を暮らしに活かすYAMACHO 大工の目線

    木の国和歌山を紹介します 「大工の目線」

    田熊貯木場 自然素材を暮らしに活かすYAMACHO

    木の国和歌山を紹介します。 「貯木場目線」

    貯木場周辺の風景 自然素材を暮らしに活かすYAMACHO

    木の国和歌山を紹介します 「貯木場のとある風景」

    清流で川遊び 合川カヌー

    清流とアウトドア部

    旅する蝶 アサギマダラ 自然素材を暮らしに活かすYAMACHO

    熊野の入り口「だるま寺とアサギマダラ」

    稲刈り 自然素材を暮らしに活かすYAMACHO

    熊野の入り口「くちくまの」の稲刈り風景

    丸太から角材へ

    木の国わかやま「製材目線」丸から四角へ

    自然素材を暮らしに活かすYAMACHO ぶどうはぜ

    木の国 和歌山には、山の恵を生かした素材があります。「ブドウハゼで和ろうそく作り」

    自然素材を暮らしに活かすYAMACHO あじさい

    熊野の入り口「救馬渓観音」のとある風景 いつも法螺貝を吹いてくれる、一期生の生徒さんのお勤め先です。

    【熱中動画大賞2019】ワクワクしてる?

  • 応募フォーム

    皆さんの素晴らしい応募をお待ちしております!!

     

    事前に動画をYouTubeにアップロードしてください。

    メッセージ欄に動画名、製作チーム名、動画のURL、紹介文を記載して応募フォームよりお送りください。